劇場公開日 2003年8月2日

「敵を殺さない勇者キリク」キリクと魔女 うにたん♪さんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0敵を殺さない勇者キリク

2016年9月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

楽しい

全編を彩る原色系の色使いのアニメは日本には無い雰囲気でインパクト大。
ユッスー・ンドゥールの音楽は極彩飾のアフリカンなアニメにぴったりとあっていて、観ている子どもたちも「キリク~エポッ!」とか歌っているのは驚いた。
さて、キリク自体は産まれた時点で喋り出すと言う元気っぷり。身体は小さいけど、足は異常に速く知恵が凄い(笑)

一方、魔女と手下も説明的な台詞まわしで異国の寓話感は凄い。
後、何かあると喜びの踊りが始まる村人たちには文化の違いを感じずにはいられない(笑)
踊ってる間に何かしろよと思う。(笑)

物語はまさに一寸法師的な終わりを見せるが、終わってみれば天才キリク少年の嫁取り物語。
スタジオジブリが推していた作品ではあるが製作は別だから、ジブリ感を期待した人はビックリする(笑)

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
うにたん♪
「キリクと魔女」のレビューを書く 「キリクと魔女」のレビュー一覧へ(全4件)
「キリクと魔女」の作品トップへ