酔っぱらった馬の時間 : 関連ニュース

メニュー

酔っぱらった馬の時間

劇場公開日 2002年10月5日

関連ニュース:酔っぱらった馬の時間

ゴバディ監督の痛烈な国家批判「ペルシャ猫を誰も知らない」(2010年8月13日)

デビュー作「酔っぱらった馬の時間」や「亀も空を飛ぶ」など、これまで故郷である中東・クルド地方を舞台にした作品をつくってきたイランのバフマン・ゴバディ監督が、初めて大都会テヘランを舞台に製作した「ペルシャ猫を誰も知らない」が公開中だ。西洋文化を禁止する厳格なイスラム社会の下で、政府の目をかいくぐ... 続きを読む

戦場でたくましく生きる子供たちの実情を描く「亀も空を飛ぶ」(2005年7月19日)

監督処女作「酔っぱらった馬の時間」から一貫して過酷な状況下にあるクルド人たちの姿を描いてきたイランの新鋭バフマン・ゴバディ監督の新作「亀も空を飛ぶ」の日本公開に先立ち、ゴバディ監督が来日。7月19日、東京・神保町の岩波シネサロンにて記者会見を開いた。戦争で荒廃した大地にたくましく生きる子供たち... 続きを読む

CNNやBBCの映像は全てウソ。バフマン・ゴバディ監督来日会見(2004年2月3日)

長編デビュー作「酔っぱらった馬の時間」で00年のカンヌ映画祭カメラドール(新人監督賞)、ならびに国際批評家連盟賞を獲得したイランのクルド人監督バフマン・ゴバディが、最新作「我が故郷の歌」のPRのため来日。去る1月29日、岩波シネサロン(東京・神保町)にて会見を開いた。来日直前まで次回作撮影のた... 続きを読む

3件を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi