LOUISE(TAKE2)

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

世界各地を放浪する映像作家にしてストリート・ライブを行うジャズ・ミュージシャン、シグフリード。若干26歳にして彼が監督、脚本、撮影、音楽の4役をこなした長編デビュー作。アンダーグラウンドな視点でパリの現実を見つめる青春映画。主演は、「天使が見た夢」のエロディ・ブシェーズ。

1998年製作/110分/フランス
原題:Louise (Take 2)
配給:ザナドゥー

ストーリー

少女ルイーズは、ストリート・キッズ。すばしっこくてちゃっかり者のギャビイと、ガールハントに精を出す浮浪者のレミら仲間たちといつも一緒にいる。恋人ヤヤをはじめ、彼女の仲間はそれぞれ借金を抱えているうえに、すり、隠匿、麻薬の密売などあらゆる悪事を働いている。社会的には不安定な存在だが、ルイーズには疎外感はない。ストリートを“家”として、友だちを“家族”として自分の居場所を探しているから……。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る