スウィート・ノベンバー
ホーム > 作品情報 > 映画「スウィート・ノベンバー」
メニュー

スウィート・ノベンバー

劇場公開日

解説

1ヵ月だけの切ない恋のゆくえを描いたラヴ・ストーリー。監督は「秘密の絆」のパット・オコナー。撮影は「エリン・ブロコビッチ」のエドワード・ラックマン。音楽は「ワンダーボーイズ」のクリストファー・ヤング。主題歌はエンヤの『オンリー・タイム』。美術は「アメリカン・ビューティ」のナオミ・ショーハン。編集は「薔薇の眠り」のアン・V・コーツ。出演は「リプレイスメント」のキアヌ・リーヴス、「ザ・ダイバー」のシャーリーズ・セロンほか。

ストーリー

サンフランシスコの一流広告会社に勤める仕事人間のネルソン(キアヌ・リーヴス)は、ある日、自動車免許の更新場で出会った風変わりな女性サラ(シャーリーズ・セロン)から、この11月の間、1ヵ月だけの恋人になることを唐突に提案される。彼女の強引な態度、加え一緒に住むこと、仕事を一切してはいけないことという一方的な条件に困惑するネルソンだが、まもなく承諾。そして彼は次第に彼女に惹かれ、恋におちていく。やがてプロポーズ。だがサラは、実は末期ガンであった。それを知ったネルソンは看病を申し出るが、サラは彼への愛ゆえに拒否。マフラーだけを残し、そのまま彼の前から姿を消してしまうのであった。...

作品データ

原題 Sweet November
製作年 2001年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 120分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全17件)
  • 切なくも美しい 仕事に追われ愛を忘れていた男性がひとりの女性と出会い自分を取り戻していく様をキアヌ・リーブスが素敵に演じています。 切なくも美しいラブストーリー。 ...続きを読む

    光陽 光陽さん  2018年11月18日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • かわいい方のシャーリーズ・セロン 1ヶ月限定の共同生活を迫ってきた女性は、余命少ないガンに侵されていた。突飛な設定からのシリアス展開にスンナリとははまらなかった。2ヶ所のエンヤのBGMが効果的。 ...続きを読む

    mimiccu mimiccuさん  2018年6月13日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 意外と深い映画 ネタバレ! さらっと見て。。ふうん。 二どめ、うーんなかなか。 三どめ、これはいい。 とくに後半。 バリバリビジネスマンのキアヌが やさしいゆたかな「こころ」を もった男に変わる。 女性原理が男性原理をつつ... ...続きを読む

    幸子 幸子さん  2017年8月23日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「スウィート・ノベンバー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi