劇場公開日 1994年4月23日

レディ・イヴのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全1件を表示

4.0女性と衣装について考える

2014年7月10日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

幸せ

いやぁ、安定して楽しませていただきました。古典的名作って言われるだけありますね。何というか、違和感を感じずに、当たり前のように映画を観ていられるって、本当に素晴らしいことだと思います。やっぱり、演出がしっかりしてるんだと思うんですよね、これって。列車内で過去の恋愛話を暴露していくシーンなんて、古典的なモンタージュでしっかりと場を盛り上げてくれていました。

それに、バーバラ・スタンウィックがなにより美しい! これまであまり衣装というものに注目して映画を観るということはなかったのですが、この映画では、なんて衣装って重要なんだって感じました。さまざまな衣装をきこなすバーバラ・スタンウィックが優雅だったり、小悪魔的だったり、なんとも魅了してくれます。ペラペラとまぁ、よく喋る女性なんですが、そのおしゃべりがこんなにも心地良いとは! んー、良い映画でした、ほんと。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
チャーリー
「レディ・イヴ」の作品トップへ