リオの男のレビュー・感想・評価

メニュー

リオの男

劇場公開日 1964年10月25日
3件を表示 映画レビューを書く

インディジョーンズの原点

・博物館から盗まれた小像を求めてリオの森へと旅に出るお気楽娯楽冒険活劇
・アドリアン(ジャンポールベルモンド)の軽快で大胆なアクション、車と接触しそうになるバイクや水上スキーを潜って避けたり、高所ロープ渡りなど所々本気でヒヤッとした
・恋人のアニエスのじゃじゃ馬っぷりが時代を感じる
・テンポが悪く間延びした、100分位で見たい

mimiccu
mimiccuさん / 2018年6月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

陽気で軽くてユル〜い。

ゴダール作品でヤサグレた男を演じてきたベルモンドがコミカルにフザけているのか!?

何の躊躇もナシに飛行機に乗ってパリからリオデジャネイロまで唐突に恐れもしない行動力に破天荒さ加減に半分呆れながらの鑑賞。

飛行機を操縦してる場面からグラグラな感じなどアノ当時に撮影している映像に技術が素晴らしい。

物語は単純明快でスリルにサスペンス的な内容もお気楽な雰囲気で緊張感すら無い。

恋人と会えたり離れたり追ったり追われたりに若干イライラしてしまうがベルモンドの陽気で何でもこなしてしまうキャラに愛着が。

万年 東一
万年 東一さん / 2017年4月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

BD・DVD化 切望

 スピルバーグのインディ・ジョーンズ シリーズの元ネタになったことは、観れば必ずわかる。そんな痛快娯楽冒険映画。もし先にこっちを観ていたら、インディ~を「なんだ、パクリに近いじゃん」と冷めた目で観てしまったかも知れない、とすら思えたw 実際、そっくりなシーンがいくつかあったように記憶しています。この映画に考古学を付け足してアレンジしたんだな、と。
 DVD化されていないことが悔やまれてならない。こんなにも面白いのに、版権だかなんだかの理由なんだろうか? こういった過去の名作こそリマスターDVD化する意味・意義があると思えてならないのですけど、版権持ってるメーカーさん、何とかならないでしょうか? m(_ _)m ぜひ、ぜひ!

Owltech
Owltechさん / 2012年4月9日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi