モーリス
ホーム > 作品情報 > 映画「モーリス」
メニュー

モーリス

劇場公開日

解説

20世紀初頭のイギリスを舞台に2人の青年が織りなす禁断の愛を描き、1980年代の同性愛を描いた映画として高く評価された文芸ロマン。文豪フォースターが1914年に執筆したものの同性愛という題材のため出版がかなわず、作者死後の71年にようやく出版された同名小説を、「眺めのいい部屋」のジェームズ・アイボリー監督・脚色で映像化した。ケンブリッジ大学に通う青年モーリス・ホールは、良家の子息クライヴ・ダーラムと互いに惹かれ合う。プラトニックな関係のまま学生生活を終えた2人は、それぞれ別の道を歩みながらも交流を続けていたが、やがてクライヴは母に勧められた女性との結婚を決意。傷ついたモーリスは、ダーラム家の猟場番の若者アレックと恋に落ちる。モーリス役のジェームズ・ウィルビーとクライヴ役のヒュー・グラントは本作で第44回ベネチア国際映画祭男優賞を受賞。アレック役にルパート・グレイブス。日本では88年に劇場初公開。2018年4月から、製作30周年を記念した4Kデジタル修復版「モーリス 4K」として、88年公開時には実現しなかった無修正版でリバイバル公開。

作品データ

原題 Maurice
製作年 1987年
製作国 イギリス
配給 KADOKAWA
日本初公開 1988年1月30日
上映時間 141分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全8件)
  • それを愛と言うにはあまりにも 自分勝手だった。 時代感がまだしっかり捉えきれなくて、彼は紳士だ、とか紳士はそんなことしない、とか学生時代からの遣り取りと英国的皮肉がごちゃごちゃしててわかりにくいな!?と思ったけどそんな事はど... ...続きを読む

    れお れおさん  2018年7月12日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • どっちの選択が間違いとかはないんだろうな リスクを犯して同性愛者として生きるか、自分の気持ちを封印して自分の立場を守って生きてくか。 . 願望的にはモーリスと結ばれて欲しかったけどいざ自分が自分の地位全部捨てられるかって言われたらちょっ... ...続きを読む

    せつこん せつこんさん  2018年7月8日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • ラストの ネタバレ! 窓の外を眺めるクライブが切ない。人を愛する愛することに汚いも罪もないのなと思いながらも全体的に切なくなるお話でした。 最初は上映時間が長いので観ようかどうか迷ったのですがあっという間という感じで... ...続きを読む

    にこにこぷん にこにこぷんさん  2018年6月11日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「モーリス」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi