フルーク
ホーム > 作品情報 > 映画「フルーク」
メニュー

フルーク

解説

事故死した男性の生まれ変わりである子犬のフルークが繰り広げる冒険を描いた動物ファンタジー。飼い主を亡くし、ひとりぼっちになってしまった子犬のフルークは、自動車事故で死んだ男性トムの生まれ変わりだった。少しずつ前世の記憶を取り戻していったフルークは、かつての妻と息子のもとへと向かう。飼い犬として再び家族と暮らしはじめるフルークだったが、トムの事故死の原因となった男ジェフが彼らの前に現われ……。

作品データ

原題 Fluke
製作年 1995年
製作国 アメリカ
上映時間 96分

映画レビュー

平均評価
5.0 5.0 (全1件)
  • 切ない幸福! 家族愛をファンタジックに描いた作品で、子犬が可愛い! 後半は、サスペンスも入りハラハラさせてくれます。 葬式や法事などで見かける虫は、”故人の入れ代わりだから殺すな”と 言われ半信半疑でしたがこ... ...続きを読む

    とび丸 とび丸さん  2008年11月14日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「フルーク」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi