フリント・ストーン モダン石器時代のレビュー・感想・評価

フリント・ストーン モダン石器時代

劇場公開日 1994年7月30日
1件を表示 映画レビューを書く

ばかばかしいけど気楽に見れる1本!

 スティーヴン・スピルロックだのアンブリンだの最初からお遊びがすぎる。

 フレッド・フリンストーン(グッドマン)にいつか恩返しをしたがってた隣家のバーニー(モラニス)は試験の答案を入れ替え、彼を副社長にさせた。石板の答案用紙ってのも不便そうだった・・・しかし、役員のカイル・マクラクランと秘書のハリー・ベリーは横領などの悪だくみの手先として副社長を採用したのだった。そして、答案を入れ替えた哀れなバーニー。試験結果が0点だったとして会社をくびに・・・

 公園の名前がジュラシック・パーク。ハリー・ベリーの名前は秘書シャロン・ストーン。テレビもあるし、銀行もカードもあるし、マクラクランは携帯電話まで持っている。さすがに車だけは人の足で動く。

kossykossy
kossykossyさん / 2018年11月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報