「凄い映画」プライベート・ライアン やまはさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

プライベート・ライアン

劇場公開日 1998年9月26日
全78件中、21件目を表示
  •  
映画レビューを書く

凄い映画

冒頭の上陸作戦から度肝を抜かれます。
リアルな戦争を知らない自分からすれば想像を超える残忍さ、2度と繰り返してはいけない歴史だと痛感します。

納得のいかない任務、何処にいるのかも分からない1人の兵士、それより遥かに多い敵兵士がいる戦地。
今の平和な世の中では考えられないような思考もあるでしょう。

アパムはイライラさせられたけど1番感情輸入出来るキャラかと思います。

名作の多いスピルバーグの作品の中でも群を抜いてる作品だと思います。

やまは
さん / 2018年4月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報