ピアノ・レッスンのレビュー・感想・評価

ピアノ・レッスン

劇場公開日 1994年2月19日
8件を表示 映画レビューを書く

とても良い映画

この作品は官能的で、ホリー・ハンターの演技も良くて、音楽も映像もいいです。
アカデミーで脚本賞を獲っただけあって脚本も良いです。

久し振りに心から良いと思える作品に出会えました☆。

hide1095
hide1095さん / 2018年5月14日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

美しくて残酷で切ないお話 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

本当に美しくて残酷で切ないお話。

愛しているなら明日も会いに来てくれと言うベインズがとても健気でさみしそうで心に来た。エイダが心と裏腹に観劇の時に、ベインズにスチュワートと手を繋いでいるのを見せつけ、隣に座るベインズはこれ以上近づくなという素振りを見せるところとかも男女の心情がリアル。
指を切られてもベインズに会いに行こうとするエイダも痛々しくて涙が出た。愛するってこんなにも無我夢中になれるものなんだな。
一番かわいそうなのは愛されなかったスチュワートだけど。

映像も曲も綺麗だったし、斬新な作品だった。
衝撃を受けた作品です。

ねこきのこ
ねこきのこさん / 2018年3月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

曲だけやね

これって公開時けっこう話題になりましたな。主題曲も有名になったし
観には行かなかったけど

むかしレンタルして途中であきた。
いや、自分がガキだったのかも?と再度みてやはり途中であきた、一応早送りしながら最後までみたが。

単なる官能ポルノ映画にしか思えない、雰囲気だけって感じ。
女性がみるとまたちがうんじゃろか?おいらの頭が悪いのか?

でも、これの時期はよーわからんおしゃれ系映画がたくさんあったよなあ。
少なくとも自分にはわからんものばかり。
ヴィム・ベンダース監督とか(でもパリ・テキサスはけっこうよかった)
これよりだいぶ前だが
「ストレンジャー・ザン・パラダイス」のジム・ジャームッシュとか
でもタクシーに客が次々乗ってくる会話ばかりの映画はけっこうよかった。

好きずきだけどねえ…とか言いたかないけど…つまらんものはつまらん。
あたしゃ手に汗握る展開がみたいだよ、それで?それで?と夢中になりたいだよ
言ってることが木根さんと一緒だな(笑)

ところでサム・ニールと言えば
「オーメン最後の闘争」とか
テレビドラマだけど
「カインとアベル」ケインだっけ?のイメージが強い。このドラマがちょーおもしれー
ハーベイ・カイデルなら
「レザボア・ドックス」
とか。
映画、ドラマてそういうもんだろう、違うかあー?

最近、みたい映画まるでいけなくてトホホでケチしかつけられん。
ピアノレッスン
が好きなかたはすいません。でもやはりわたしはつまらないです、これ

守銭奴
守銭奴さん / 2017年12月4日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

心打たれる秀作

心打たれる秀作

tsumumiki
tsumumikiさん / 2017年5月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちょっと頑張らなきゃ見れなかった。 内容が簡単に説明できてしまうほ...

ちょっと頑張らなきゃ見れなかった。
内容が簡単に説明できてしまうほどスカスカに感じた。

文た
文たさん / 2017年2月27日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

独特な世界観 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最初から最後まで、独特な世界観だった。

始まりの感じは、ストーリーはわかりにくい。
でも掴めてからは、世界に引き込まれる。
見ている側も、エイダって何者なの?って感じで興味をそそられる。
娘がいることで、不気味さは緩和されている。

独特な雰囲気ではあったけど、ストーリーにいつの間にか集中する。

ピアノと一緒に引き落とされておしまいかと思って、
なんか、、、ほんっと、すっごい世界観を貫く映画だな、と思ったけど、、、
なんとかモヤモヤ終わりは回避できてよかった笑
(モヤモヤ終わりがあんまり個人的に好きではないから)

発声の練習をしてるとこも健気でよかったし、
あんなに包み込むように愛してくれるベインズに、
素直に「いいな」と思った。
すごく、あの2人が愛し合ってる姿は、美しく、羨ましく感じた。

バステト
バステトさん / 2016年7月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

名演技 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

見知らぬ土地にやって来た母娘。
母親は口がきけなく、おそらく未婚。
そのため未開の土地に嫁ぐような縁談でも父親が決めてしまう。
ピアノに理解の無い新しい夫より、ピアノを聞きたがる現地人に同化しているような男にしだいにひかれていき…。
全体的に暗いトーンで静かに綴られていく映画ですが、俳優たちの名演技のおかげであっという間に見てしまいました。
特にホリーハンターが、頑固で少女のような母を絶妙に演じています。
終盤ちょっとした事件があり、一気にラストに
向かうのですが、
このラストにはいろんな考え方があるかもしれません。
私は、エイダの本心からの笑顔をやっと見られたような気がしたので好きですね。

dolphinkick
dolphinkickさん / 2014年11月10日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  知的 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ピアノが静かに流れてます…

主役のホリーハンターが静かに演じてます…
悲しいピアノとまだまだ未開のジャングル…
ピアノのレッスンから不倫へ…

いつも悪役のハーベイカイテルが静かに光ってます…
間男で強面なのに、善人?

全体的に暗い感がありますが、女流監督の意欲作と思います。

ペンギン・プリン・ドーナツ
ペンギン・プリン・ドーナツさん / 2009年9月24日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

8件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi