「明るい映画」バニシング in TURBO 古泉智浩さんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「バニシング in TURBO」 > レビュー > 古泉智浩さんのレビュー
メニュー

バニシング in TURBO

劇場公開日 2012年10月27日
全2件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

明るい映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 若いカップルがラスベガスを目指して父親のロールスロイスを走らせると、賞金が掛かってラジオで中継されていろいろな追手がやってくるという、ちょっと現実離れした内容なのだが、派手に車がぶつかってこわれたり、ロールスロイスが車をぶつけ合うレース場になぜか紛れ込んでしまったり、楽しい映画だった。

 途中カップルは喧嘩して女の子は泣き出してしまう。しかし特に話し合いをするわけでもなくなにも問題解決していないのにキスしたら仲直りしていた。登場人物が全体的にアホすぎる割にそこは妙にリアルだった。

 原題が『グランド・セフト・オート』だった。同じタイトルのゲームのように確かにどんどん車は盗まれていたけど、あんなに荒んだ内容ではなく明るい映画だった。

古泉智浩
さん / 2013年6月6日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi