バターンを奪回せよのレビュー・感想・評価

バターンを奪回せよ

劇場公開日 1966年12月13日
1件を表示 映画レビューを書く

「バターンを奪回せよ」を観て・・

戦時中の1944年のアメリカ映画。フィリピンでの米軍と日本軍の戦い。小学校と放送局を日本軍が占拠していたが米軍が奪回する。主人公のジョン・ウェインが先頭に立って戦闘する。アメリカ視点の映画なので日本人としては複雑な気持ち・・最後はアメリカ本土から多くの兵士が上陸する。戦意高揚の作品。

亮一君
亮一君さん / 2016年5月5日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi