夏の夜の夢(1996)

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

文豪シェイクスピアの同名戯曲(邦訳・白水社など)の映画化。監督・脚本はRSC(ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー)出身の舞台演出家エイドリアン・ノーブルで、本作が映画デビュー作。撮影は「Emma エマ」のイアン・ウィルソン。音楽は「ハンガー」のハワード・ブレイク。出演は新人オシーン・ジョーンズのほか、RSCからアレックス・ジェニングス、デズモンド・バーリットらが参加。

1996年製作/104分/イギリス
原題:A Midsummer Night's Dream
配給:ジェイ・シー・エー

ストーリー

魔法と幻想の世界に魅惑される少年(オシーン・ジョーンズ)は、夢のなかでアテネの侯爵ティシアス(アレックス・ジェニングス)、そしてボトム(デズモンド・バーリック)率いる芸人一座の稽古を目の当たりにする。妖精の森に迷い込んだ彼は、人間に魔法をかけるパックらと出会う……かくして、夏の夜の夢は続いていく。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る