ディープ・ブルー(1999)

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
9%
49%
37%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

海上のハイテク研究所を舞台に、高度な知能を持ったサメとその研究所に閉じ込められた人々の死闘を描いたアクション・サスペンス。監督は「ロング・キス・グッドナイト」のレニー・ハーリン。脚本は『ZERO Gravity』のダンカン・ケネディ、ドナ・パワーズとウェイン・パワーズ。製作は「プラクティカル・マジック」(脚本)のアキヴァ・ゴールズマン、「マウス・ハント」のアラン・リーシュとトニー・ラドウィグ。製作総指揮は「アウトブレイク」のダンカン・ヘンダーソンと「マトリックス」のブルース・バーマン。撮影は「沈黙の陰謀」のスティーヴン・ウィンドン。音楽は「グリマーマン」のトレヴァー・ラビン。美術は「スモール・ソルジャーズ」のウィリアム・サンデル。編集は「リーサル・ウェポン4」のフランク・J・ユーリオステと「沈黙の陰謀」のデレク・G・ブリードキン。衣裳はマーク・ブリッジス。視覚効果監修は「ロング・キス・グッドナイト」のジェフリー・A・オークン、サメ動作監修は「フリッパー」のウォルト・コンティ、特殊効果監修は「スターシップ・トゥルーパーズ」のジョン・リチャードソン、水中撮影は「タイタニック」のピート・ロマーノ。出演は「シン・レッド・ライン」のトーマス・ジェーン、「恋はワンダフル!?」のサフロン・バローズ、人気ラッパーである「トイズ」のLLクールJ、「交渉人」のサミュエル・L・ジャクソン、「コップランド」のマイケル・ラパポート、「エンジェル・ベイビー」のジャクリーン・マッケンジー、「RONIN」のステラン・スカルスゲールドほか。

1999年製作/105分/アメリカ
原題:Deep Blue Sea
配給:ワーナー・ブラザース映画

ストーリー

太平洋上に建造された海洋医学研究施設アクアティカ。スーザン・マカリスター博士(サフロン・バローズ)は、サメ専門家のカーター(トーマス・ジェーン)、学者のジャニス(ジャクリーン・マッケンジー)とジム(ステラン・スカルスゲールド)、設備エンジニアのトム(マイケル・ラパポート)らを助手に、マコシャーク(=アオザメ)の脳組織を利用して、人間の老化を防ぐ新薬開発の研究に邁進していた。その研究に危惧の念を抱いた投資家グループの代表として著名人でもあるラッセル(サミュエル・L・ジャクソン)がアクアティカにやってきた。彼の見守る前で研究は成功したかにみえたが、折なんとサメたちに異変が。スーザンが法律違反を承知で行っていたDNA操作のため高度な知能を持つに至った彼らは、折あしく襲来したハリケーンに乗じて、研究所から抜け出そうと研究員たちに襲いかかったのだ。ジムの腕が食いちぎられたのを手始めに彼の救助にやってきたヘリコプターがサメのために墜落、研究所は破壊され、閉じ込められた彼らは必死で脱出を図る。堅牢なはずのアクアティカは徐々に浸水し、彼らは次々にそこへ入り込んで来たサメの餌食となり、スーザン、カーター、そしてコックのプリーチャー(LLクールJ)だけが海上に到達した。だが、海へ逃れようとするサメを殺そうとしてスーザンは犠牲となり、死闘の末にサメを倒したカーターとプリーチャーだけが生き残るのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 発狂する唇
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • ジェーン・ドウの解剖
  • エンド・オブ・トンネル
  • ブリムストーン
  • アルカディア
  • トレジャーハンター・クミコ
  • ジュピターズ・ムーン
  • オッズ
  • ブルー・マインド
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

4.0「深く青い海だ・・・」

2020年11月22日
スマートフォンから投稿

楽しい

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画は生き甲斐

4.0踏んだり蹴ったりのステファン・スカルスガルド

kossyさん
2020年7月6日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 アルツハイマーを撲滅して欲しい者としては何とか博士に頑張ってもらいたいと手に汗握りました。普通の海洋パニック映画と違い、予想のつかない展開が面白い。生き残るのは誰か?という推測も全くはずれてしまうところもいい。『ジョーズ』に次ぐくらいのサメムービーだと思ってるのですが、科学者のエゴみたいな部分もさらけ出し、最終的には檻からサメを逃がさないことに専念するように変わるスーザン(サフロン・バロウズ)も魅力的。

 複雑な構造の元補給基地の研究所。水圧の違いや階ごとに水没してたりしていなかったり、立体迷路のような雰囲気は『ポセイドン・アドベンチャー』のようだった。LL・クール・J演ずるプリーチャーの面白い台詞、サメについてのウンチクも得られる内容だし、アルツハイマー特効薬に関しても奥が深い。

 やっぱり見どころは製薬会社CEOでありながら冒険家のサミュエル・L・ジャクソンですね!初めて見る方はビックリすること間違いなし。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

3.5ミルクは使うな

yonda?さん
2020年1月27日
スマートフォンから投稿

LLクールJがかなり良いキャラをしていた。
サミュエルL Jがいきなりガバッと持っていかれるところは名シーンだと思う。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

4.5ディープブルー

マサルさん
2020年1月18日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マサル
すべての映画レビューを見る(全19件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ディープ・ブルー」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ディープ・ブルー(1999)」以外にこんな作品をCheck-inしています。