大アマゾンの半魚人のレビュー・感想・評価

大アマゾンの半魚人

劇場公開日 1954年7月12日
1件を表示 映画レビューを書く

デルトロ新作に合わせて視聴。

‪「大アマゾンの半魚人」鑑賞。
半魚人(ギルマン)の造形は現代の目で見ても素晴らしい。
この造形で華麗な水中遊泳もやってのけるから驚かされる。

特撮として興味深いだけでなく、人間の女性に恋した亜人の悲劇として見ても切なかった。
最期に何度も銃で撃たれ、傷ついたギルマンが沈んでいくショットはなんとも物悲しい。

‪デルトロがシェイプ・オブ・ウォーターを作りたくなるのも頷ける。‬

ジョイ☮ JOY86式。
ジョイ☮ JOY86式。さん / 2018年2月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報