「少年の好奇心、友情を感じる作品」スタンド・バイ・ミー イマドラさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

スタンド・バイ・ミー

劇場公開日 1987年4月18日
全117件中、22件目を表示
  •  
映画レビューを書く

少年の好奇心、友情を感じる作品

少年時代の思い出感と、1980年代感がすごくマッチしていて本当に好みの雰囲気でした。
それぞれ、家庭環境に悩みを抱える少年達の、
死体探しという好奇心に溢れた旅の途中、お互いに悩みを打ち明け、涙が溢れてしまったときでも肩を抱いて励ます様子に、本当の友情を感じました。
やはり、少年時代の友情が一番純粋なのかもしれません…

イマドラ
さん / 2018年3月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報