ショーシャンクの空にのレビュー・感想・評価 (3)

ショーシャンクの空に

劇場公開日 1995年6月3日
282件中、41~60件目を表示 映画レビューを書く

どん底からのサクセスストーリー

妻とその愛人を殺したとされ、冤罪を主張するもショーシャンク刑務所に服役された銀行員のアンドリューデュフレーン。
囚人からのイジメ、腐敗し切った刑務所所員の面々に囲まれながらも、調達屋のレッドを始めとした仲間たちと持ち前の頭脳と希望を諦めない精神で生き抜いて行く姿を描いたヒューマンドラマ。

お恥ずかしながら2018年春、初見でございました。
90年代の感動する系の名作って観れば確実にいいと感じるんだろうけど洒落にならないレベルにシチュエーションがキツかったり、描写が重かったりするなどの謎の偏見と上映時間の長さになかなか手出せずにいた作品のうちの一本です。そう言った作品がまだまだたくさんありますが笑。

内容としてはよくある友情モノだが刑務所という閉塞的かつ不自由な環境も相まって、一つ一つの出来事がとても心に残り、感動するものになっている。
中心としてはアンディとレッドの2人の関係だが、ユニークな仲間たちや厳しいながらもアンディの銀行員としての能力の高さを悟り、一目置いている刑務所所員らとの交流も人間性の溢れる描写で描かれている。

また2時間超のヒューマンドラマを見せたのちに大どんでん返しと言わんばかりに脱獄を企てていたアンディの更なる有能さが露見し、もはや感心するほど有能な人物なんだなと思わせる笑。
ラスト20分くらいのテンポの良さ、伏線の回収、全てが解決する完璧なるハッピーエンドなどにより、正直観る前の暗い印象の映画から大いに希望に満ち溢れた作品だと感じるようになった。
ティムロビンスの眉間にしわ寄せながら、ふてくされたように口を尖らせる表情が好き笑。

オレ
オレさん / 2018年7月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

こりゃ名作になるわ! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

「頑張って生きるか、頑張って死ぬか。」
「希望は良いものだよ。良いものは消して滅びはしない。」
映画に出てくるセリフが何度も心に響いた。
ラストに、アンディーと出逢えたシーンではとても感動した。
刑務所のドラマにプリズンブレイクがあるけど、あれとは全く違う面白さがあった。
名作になる理由も、評価が高い理由も納得できる映画でした。

レオン
レオンさん / 2018年7月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

京成ローザ、ありがとう。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

リバイバル上映で、初の映画館での鑑賞が叶った。
何度も観ている大好きな作品だが、久々だったこともあり、細かく抜けてる部分もあって、より楽しめた。

冤罪で終身刑。
昔は今よりずーっとあったんだろうな、あの手の不運。
彼は優秀な白人なのに不運でそうなったのだから、差別されていた側の人なら尚更そうだったろう。

レンタル可能になった当時は若くて分からなかった一番大きな部分は、あの若さからの20年という月日の重み、人生の軸を決めるあの貴重な20年を、何でもできるエネルギーの可能性に満ちたあの素晴らしい20年を、不運で押し殺せる彼の人間力。
穴を掘るだけで平常心が保てたあの強さ、冷静さ、聡明さ。とても私には無理だ。

周りの人がバランスよく?ダメで、弱くて、情けなくて、卑怯で、彼にも時々ワッと押し寄せる怒りの限界のような言動、人の多面性をよく表してるなと改めて感じました。

ラストが救われるところがまた良い。

名作はいつも何かを与えてくれますね。

ke_yo
ke_yoさん / 2018年7月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

安定の名作です

基本的に自分は同じ映画を何度も見返したりしないのですがこの映画は数年に一度は見返してますね。

テーマは希望、諦めないといったところでしょうか。一つ一つコツコツとこなしていき常に希望を持ち続けること。大体の人は途中で折れて人生を諦めてしまう。塀を出た時は思わず感情移入して泣きそうになりました。

気になるシーンはモーガンフリーマン演じるレッドが仮釈放の面談で最初は諦めてたのに徐々に主人公と出会って気持ちの変化が見える所でこの映画の醍醐味が詰まったシーンだと思います。

最後のシーンは最初の構想にはなかったらしいですがキャストの意見で取り入れたらしいです。
物語は塀の中でずっと暗い感じだったので最後の明るいシーンは物語のテーマ的にも自分はあって良かったなと思います。

やまは
やまはさん / 2018年7月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

名作 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

名作として有名なので観た。
アンディーが刑務所で上手く活躍していき、立場を作り上げていくところが観ていてワクワクした。
何十年も刑務所にいた老人の出所や、
レッドが"更生"について語る場面など、魅力的なシーンが多かった。

同じく、刑務所が舞台の『プリズン・ブレイク』などのアクションものとは違って、脱獄シーンもあっさりしていて、仲間の裏切りの連続なども無く、いい人ばかりだった。
しかし、刑務官の賄賂や権力の濫用などの描写があり、そこのあたりが刑務所が舞台の作品に共通してみられる、悪の部分かと感じた。

この作品は、出所後の元囚人の生活に対して問題提起しているとも感じた。

最後のアンディとレッドが海辺で出会うシーンには"自由"を想像させられた。

イマドラ
イマドラさん / 2018年7月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とても練られた良い作品

前に観たことがあったのですが、評判がいいのでまた観てみました。最後に感動はしませんでしたが、とても練られた良い作品だと思いました☆。

hide1095
hide1095さん / 2018年5月19日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

見てて気持ちいい 素晴らしい

見てて気持ちいい
素晴らしい

あそびたい
あそびたいさん / 2018年5月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

レビュー程ではないが面白い

また見返すと更に良さがわかるかもしれない。

syoya
syoyaさん / 2018年4月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

名作【ネタバレ】 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

名作ならばネタバレ無しで見た方がいいということをよく聞くけど、本作はそれを体現していました。脱獄や希望といったキーワードも何も聞かず、感動するよという言葉も聞かず、名作と聞いていたから見てみたという気持ちで見ました。普段あまり泣かないですが、少なくとも2回は泣いてしまいました。ブルックスが亡くなった時は、ただただ50年という月日がどれだけのものかわからず想いを馳せることはできても体感出来ることはほぼ確実にないことなのだろうと感じ、無力感に打ちひしがれ泣きました。2回目はもちろんラスト。語りたがらないアンディーが優しく語りかける口調で「希望を持って生きても良いんだよ」と言わんばかりの素敵な展開で思わず号泣。心底泣いてしまいました。優しさ安らぎ希望を与えられるような人になりたいとこの映画を見て深く感じました。

じゃっく
じゃっくさん / 2018年4月7日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「希望」とは。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

何十年間も同じ場所で
同じ人間関係のなか、同じようなことをやっていると
人は慣れ、それが当たり前になってしまう。
自分の未来への希望を忘れ
ルールに従って動く事が楽になってしまう。

主人公が刑務所に入ってきた時、
強い意志を感じたり
酷く厳しい顔つきに見えたのは
本当に人を殺してしまったからそう見えるんだと思っていたけど
違う。
刑務所に入れられ人生終わった。と決めずに
自分を信じる。
希望を信じる。
その姿だったんだ。
自分の未来を信じて
本当にやりたいこと、希望を忘れずに
懸命に生きていた。
塀の中の刑務所の話だけど、
これは塀の外の自分たちにも同じことを言える話ではないかと思った。
自分自身で
自分のまわりに堀を作って固めていないか?、と。

みー
みーさん / 2018年4月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最後の展開は素晴らしい。 素晴らしいエンターテイメントだった。 B...

最後の展開は素晴らしい。
素晴らしいエンターテイメントだった。

Blooks was here.
居場所はどこだ。ここじゃない。
自分が自分であれる場所。
ブルックスは見つけられなかった。
レッドはアンディだった。

riric
riricさん / 2018年4月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

欺き方が気持ちいい 最後に2人が約束の場所へ行くのもよい

欺き方が気持ちいい
最後に2人が約束の場所へ行くのもよい

m1n@
m1n@さん / 2018年4月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ラストの展開が素晴らしい!

ラストの展開が素晴らしい!

こもえ
こもえさん / 2018年3月23日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

学生が観た感想

希望の大切さ。どんな場所でも、自分の努力次第で変えられる。そんなことを教わりました。
仮釈放されればそれでよしでは、なくそのあと何を希望に生きるのがこれは、学生の自分が進路を決めて終わりなのかどうなのかというところに通じるものがありました。
観てよかったと思える映画でした。

ライジング
ライジングさん / 2018年3月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮 難しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Hope is good thing

辛い刑務所での生活を描いてるのにアンディの強い意思が頼もしくて、心はむしろ満たされてく。クライマックスでダダダーン!とキマるのは爽快。
屈しない心で行動し続け、奇跡を起こす。その様は狂人的にすら見える。奇跡を起こすのは狂人の心が必要なのかも、と考えたり

Hope is good thing
Maybe the best of thing
And no good things ever dies

希望はすばらしい
何にも替え難い
希望は永遠の命だ

グッときた言葉

kizkiz
kizkizさん / 2018年3月12日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

どんな時にも希望を捨てない

くじけない芯の強さ。誠実さ聡明さ。
アンディがとにかく気持ちのいい人。
心くじけそうな時に見たい。

はむ
はむさん / 2018年2月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

尊敬する上司の勧めで見た作品

実に痛快なストーリーです。

強く感じた事は刑務所の様な、劣悪な環境に於いても、知的に自分を保って生き続ける事の難しさと大切さ。
そして目の前の事、目指した事に弛まぬ努力をする。
いつ見てもモチベーションの上がる映画です。

COCO
COCOさん / 2018年2月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

元気が出る! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ストーリー、構成、演技がとても良かった。
最初から最後まで楽しんで見れました。感動というよりは、元気が出る感じ。グリーンマイルは悲しかったけど、これは明るい気持ちで終われます。所長が悪いやつすぎてひきました。最後のスカッと感は良かった。
頑張りたいときや明るい気持ちになりたい時に見たい映画だと思います。

セツ
セツさん / 2018年2月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そこまでいいか? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

名作だ名作だとあちこちで言われているから、
どこかの工場で「名作だ」と書き込んでいる人たちでもいるのか?と思いました。

ハッキリ言ってそこまですごい映画だとは思えず。

この映画の伝えたいこと、「希望は最後まで捨てるな」
「塀の中にいたって、悪いことしてないのに塀の中にいなきゃいけなくたって、いつか外に飛び出せて、そして太陽と海が待っている」
「友の笑顔だって・・・」

それは分かるのですが。
でも、概念的なメッセージばかりで、実際はどうなんだろう?というところ。

悪いことした人が、
例えば主人公をあんなことしたオネェの人が刑務官の人に暴行されてとんでもない目に遭った、とか
・・・あんな都合の良いこと起こるか?
とか。
あったら素敵だけどさ。
世の中そんなに優しくないよ。もっときついよ。
不正を働いていた署長が不正を暴かれる・・・
そんなことあったら素晴らしい。
けど、なんかこう、「こう来たか!リアリティある!」というような演出がなく
映画だからそりゃ悪者はフツーこうなるよね、的な演出。

主人公はあまり無実の罪で20年近くも刑務所に入れられていた。
それに対する「何か」は?
今まで勉強ばかりだったとか・・・
その代わり良い思いし過ぎたとか苦労をあまりしてこなかったからとか
悪者に偏見を持っていたとか・・・

そういう前菜、というか、無実で20年も刑務所に入れられるだけの中和するものがない。
外に出て・・・そして手に入れたものは希望は素晴らしいものだという確信。
・・・
・・・
それだけ?

あんまりじゃないかこれ。

映画だし、他人の人生だし。
だからのんきに感動してられるんだろうなって思う。

感動出来る人は「自分」という世界がカッチリ卵のカラで覆われて鎧が出来ているのだと思う。
強くて、生きることがとてもラクで、傷つかず

どこへ行ってもやっていける、どこへ行っても強くいられる人なのだと思う。

私はカラを持たない人間であることが良く分かった。

ひぃちゃん
ひぃちゃんさん / 2018年2月4日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

励むこと

名作だとは認識していましたが、きちんと観たのは最近。
全く時代錯誤を感じませんでした。
これでこそ名作。伝えたいことはシンプル。

生きるのに励むか
死ぬのに励むか

励むという言葉はポジティブだが、生死や善悪にシビアだし辛辣

そして斜め角度から観てみて、現在って豊かすぎるんだなぁと感じました。

24rie
24rieさん / 2018年1月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

282件中、41~60件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報