死刑執行人もまた死すのレビュー・感想・評価

死刑執行人もまた死す

劇場公開日 1987年12月19日
3件を表示 映画レビューを書く

ハイドリヒ暗殺計画。 悪人ぶりに脚色が過ぎるけど。 もしハイドリヒ... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ハイドリヒ暗殺計画。

悪人ぶりに脚色が過ぎるけど。

もしハイドリヒが生き延びていたら…さらなる悪夢かな。

tsucchi1989
tsucchi1989さん / 2017年6月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Not The End.

ナチ政権下のチェコを舞台に繰り広げられる、ゲシュタポと地下活動家らの駆け引き。

'自由を獲得するために闘う'
言葉としては理解しているつもりでも、いざ自身の自由が危機に直面したとき、笑って生命を賭して闘う生き方を、私は選択する自信がない。
唯々諾々と、権力の犬に成り下がってしまっているかもしれない。
観客自身が問われる作品だ。

赤ワイン等、小道具の効かせ方も巧かった。

Nori
Noriさん / 2014年7月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 チェコのナチス支配に対抗する人々を描いていた。暗殺犯を逃がすのをちょっと協力しただけですぐ警察に目をつけられ、芋づる式に協力者が逮捕されてしまうゲシュタポの捜査能力がすごい。けっこう長い映画で白黒だったが、サスペンスフルで最後まで引き込まれた。

 スパイをみんなで陥れるのは痛快だったのだが、一体どんな方法で口裏を合わせていたのか気になった。

 やっぱり自由はありがたいなーと思った反面、地下活動は怖いけど楽しそうだった。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2014年5月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi