ジェイコブス・ラダー(1990)

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ジェイコブス・ラダー(1990)
16%
40%
36%
6%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

夢と現実との区別がつかなくなって悪夢の中を彷徨う男の恐怖の体験を描くサイコ・スリラー。エグゼクティヴ・プロデューサーはマリオ・カサールとアンドリュー・ヴァイナ、製作はアラン・マーシャル、監督は「危険な情事」のエイドリアン・ライン、脚本は「ゴースト ニューヨークの幻」のブルース・ジョエル・ルービン、撮影はジェフリー・キンボール、音楽はモーリス・ジャールが担当。出演はティム・ロビンス、エリザベス・ペーニャほか。

1990年製作/アメリカ
原題:Jacob's Ladder
配給:東宝東和

ストーリー

ある日のこと、突然地下鉄の車内でかつてのベトナムでの体験が蘇り、何者かに刺される夢を見た時から、ジェイコブ・シンガー(ティム・ロビンス)の日常には奇妙な幻覚が交錯するようになった。見なれた風景にも違和感を覚え、現実感覚が失われたと訴えるジェイコブに同棲相手のジェジー(エリザベス・ペーニャ)は「それはニューヨークだからあたりまえ」とそっけない。が、化物の乗った車に轢き殺されそうになり、パーティーでは黒人女性に手相ではすでに死んでいるはずだと言われたジェイコブはついに高熱を出して、意識を失ってしまう。目覚めるとそこには別れたはずの妻(サーラ)や子供の姿が…。しかしそれも夢だったのか、再び気がついてみると彼はジェジーの部屋にいた。自分の精神状態に危惧を抱いたジェイコブはかかりつけの医師に相談に向かうが、医師は既に死亡、ジェイコプのカルテも失われていた。今や、ジェイコブの心の支えはベトナムで痛めた背中を診てもらっている整体治療師のルイ(ダニー・アイエロ)だけだった。そんなある日、ジェイコブはかつての戦友ポールに会い、彼もまた同じ幻覚に悩まされていることを知って驚く。がその直後にポールの乗った車は爆発して、炎上してしまった。ポールの葬式に集まったジェイコブと同じ隊だった戦友たちは全員悪夢を体験していると語り、原因が戦争にあると悟ったジェイコブは政府を相手に立ち上がろうとするが、そんな彼の前にマイケル(マット・クレイヴン)と名乗る医者が現われ、全ては政府が開発したラダー(階段)という幻覚剤によるもので、ジェイコブの隊はその実験台にされたのだと告げる。全てを理解したジェイコブは、彼を無きものにしようとする医師たちからルイの手によって助け出され、連れられた先は交通事故死した息子ゲイブの待つ階段だった。ゲイブに連れられ安らかな表情で階段を登るジェイコブ。その時ベトナムの野戦病院のベッドに横たわるジェイコブに、医師は死亡を告げる。全てはラダーがもたらした死の直前の幻覚であったのだ。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像41
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • ヘンリー
  • インサイダーズ/内部者たち
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 口
  • 静かなる瞳
  • ザ・ブラック・ベア
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

4.5鮮明に記憶に残っている映画

asicaさん
2019年11月20日
iPhoneアプリから投稿

今見たらどういう感想なのかはわからないけれど、映画が終わって立ち上がる時にものすごい満足感があった事をよく覚えている。

ベトナム戦争というものを 精神面からも現実の肉体面からも非常に高度なやり方で表現した作品だと思った。

どういう意味?
と言って整合性を求める人には面白くはないかもしれない。

一緒に行った夫は
全然面白くなかった 意味がわからなかった
と言っていた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
asica

3.5ヤコブの梯子

shotgunさん
2018年8月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

戦争に従軍したジェイコブは銃剣で腹を刺されたと思った時、地下鉄で目を覚ます。やがて周りでは不自然なことが起き始め…。
90年代の異質映画を再鑑賞。現実と非現実がごっちゃになる異様なプロットでありながらラストは救われたような絶望のような複雑な気持ちになる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shotgun

1.0時間を無駄にした

散歩男さん
2017年1月31日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

エイドリアン・ライン監督ってことで想像はついたがこれは中身がまるでない。

ウエットな画面&仄明るいライティングで画面を映し、思わせぶりなことを言うだけ。脚本も演出も雑だし深みがまるでなし。

いくらでも面白くできる要素がありながら徹底的に退屈っていう。ある種の才能をも感じるつまらなさだった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
散歩男

5.0当時はなんだコリャ

2016年8月30日
iPhoneアプリから投稿

当時はなんだコリャと思ったが、今から思い返してみると。幻想小説みたいで、楽しい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カンタベリー
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ジェイコブス・ラダー(1990)」以外にこんな作品をCheck-inしています。