「主人公の底知れない熱意と囚人さんの悲劇について大きな印象を受けた。...」告発 オレコウジさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「告発」 > レビュー > オレコウジさんのレビュー
メニュー

告発

劇場公開日 1995年4月22日
全12件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

主人公の底知れない熱意と囚人さんの悲劇について大きな印象を受けた。...

主人公の底知れない熱意と囚人さんの悲劇について大きな印象を受けた。
自分は法のことや裁判のことが無知に等しいので退屈なところが多々あったのだが、そんな自分でも印象を受ける作品であった。

オレコウジ
さん / 2018年3月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報