「彼が求めたのはなんだったのか」告発 じゃがいも王子さんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「告発」 > レビュー > じゃがいも王子さんのレビュー
メニュー

告発

劇場公開日 1995年4月22日
全12件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

彼が求めたのはなんだったのか ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ケビン・ベーコンの演技には感服です。

正常な人間を精神崩壊状態になるまで閉じ込めて置いておくと、
こういう風になってしまうんですかね・・・。
ハッキリ言ってほぼ救いがありません。あるとすれば、
「妹に会えたこと」「苦しみから解放された事」「友ができた事」
これぐらいです。

昔あった刑務所の実話を元に作られた映画なのですが、
今でもこんな事が行われている刑務所があったりするのでしょうか。
あったとしたら大問題ですね。
当時も問題になったらしく、大分前に使われなくなった、と
映画内の最後に字幕で流れていました。

演技力は素晴らしく、無駄のないストーリー、虚しいラスト。
無慈悲というしかありません。見てよかったです。
最初はゲイリー・オールドマンあまり出番は無かったような
気がしました。

じゃがいも王子
さん / 2015年8月29日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報