クロコダイル・ダンディーのレビュー・感想・評価

クロコダイル・ダンディー

劇場公開日 1987年2月21日
2件を表示 映画レビューを書く

やっぱりいいなぁ

紳士的でワイルドで男らしく、都会には疎いお上りさん(笑)
そのギャップが面白い。
ミックは子供の頃にハマったキャラクターの一人です。
古き良きって感じでやっぱりいいなぁ。
ナイフのシーンが一番好きです。
洋画は基本字幕で観るんですが子供の頃の観たからか、この作品は吹替で観るのが好きです。

ガブ
ガブさん / 2018年2月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:TV地上波、CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

oh, gosh. Hit the bush! 片田舎のオーストラリア人がNYでてんやわんやするラブコメディ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

久しぶりに観たら意外と楽しめるゆるーいラブコメディ?いかにもなオージーイングリッシュが楽しめます。っというかアメリカ人がオーストラリア人に持っている偏見が物凄く垣間見えた感じがします。

いやいや、いくらノーザンテリトリーが田舎と言えどエスカレーターぐらいありましたし!確かにノーザンテリトリーのダーウィンという街からウェスタンオーストラリアのジェラルトンまで2000kmぐらいは信号なかったですけど、空港のあるダーウィンにはエスカレーターあったはずです(多分)!

原住民アボリジニが微妙に都会化しているのも面白かったですが、実際のアボちゃん(アボリジニの事)は腕時計とか余りしていなかったですねぇ。夜でも道が見えると言ってた側から木にぶつかってる所はベタでも笑えました(^^)

最後のNYの地下鉄で伝言ゲームみたいに告白するのは胸に残る良いシーン。田舎と比べてもNYもそんなに悪くないよっと思わせる演出です。80年代のコメディなのでそんなにハデなシーンは無くても懐かしいオーストラリアを十分に楽しめる内容の作品でした。

アキ爺
アキ爺さん / 2016年8月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi