「とにかく可愛い」グレムリン 奥嶋ひろまささんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「グレムリン」 > レビュー > 奥嶋ひろまささんのレビュー
メニュー

グレムリン

劇場公開日 1984年12月8日
全24件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

とにかく可愛い

僕の記憶の中では
グレムリン達は喋ってなかったと思うのだけど、
久しぶりに子どもたちと観たらめっちゃ喋ってた。
可愛さは変わらずだった。

CGにはない存在感。
ぬいぐるみ的温もりを感じられた。
カメラワークもCG全盛の今にはない工夫があって、
楽しかった。

映画マンたちの工夫や技術にみんなで作ってる感じが
して映画って良いなぁと思いました。
とは言うものの、
CGでバリバリ動くギズモも見てみたい。

今じゃ考えられないお母さんの残虐性が一番怖かった。
これを自分が子どもの頃普通に観てたんだと思うと、
規制やなんやらで厳しいんだなと思った。

奥嶋ひろまさ
さん / 2019年1月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報