キャノンボール2

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
キャノンボール2
0%
19%
69%
9%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

81年のヒット作「キャノンボール」の続編で、交通規則無視の大陸横断自動車レースを描く喜活劇。香港ベースのゴールデン・ハーヴェストが提供。製作はアルバート・S・ラディ、エグゼクティヴ・プロデューサーはアンドレ・モー.ンとレイモンド・チョウ。監督は前作と同じハル・ニーダム。脚本はホープ・ウィリアムス、撮影はニック・マクリーン、音楽はアル・キャップスが担当。出演はバート・レイノルズ、ド・ドルイーズ、シャーリー・マクレーン、ディーン・マーティン、ジャッキー・チェンなど。アメリカではWBが配給。日本版字幕は進藤光太。イーストマンカラー、ビスタサイズ。1983年作品。

1983年製作/108分/アメリカ
原題:The Cannonball Run II
配給:東宝東和

ストーリー

キャノンボールで優勝できなかったアラブの王子は、父王(リカルド・モンタルバン)に自らキャノンボールを主催し、自分が優勝して汚名をそそぐよう厳命された。優勝賞金100万ドルにひかれて、多くのキャノンボーラーが西海岸のLAに集まって来た。人間爆弾のスタント・ショーをやっていたJJ(バート・レイノルズ)とヴィクタ(ドム・デルイズ)、プレイボーイのブレーク(ディーン・マーティン)と相棒のフェンダーボーム(サミー・デイヴィス・ジュニア)、ジル(スーザン・アントン)とマーシーのセクシー美女2人、大男アーノルドと中国語しか喋らないジャッキー(ジャッキー・チェン)などだ。 一方、ラス・ヴェガスではマフィアのボスのドンドンが顔役のハイミー(テリー・サヴァラス)から多額の借金の返済を迫まられていた。父親のドンから「息子のネジを巻いてこい」と命じられてやって来た4人の幹部は、とりあえずフェンダーボームに貸してある3万ドルを取り立てることにした。4人はバーでフェンダーボームをつかまえ、そこで札びらをきる王子を目撃し、賞金の100万ドルを盗むとともに王子を誘拐して身代金を取ろうと企む。「サウンド・オブ・ミュージック」に尼僧役で出演している女優のヴェロニカ(シャーリー・マクレーン)とベティは、役に嫌気がして「ブロードウェイに行きたいわね」と話しあいながら食堂へ。隣のブースでJJとヴィクターが喋っているのを聞いて一計を案じ、尼僧姿をいいことにJJに便乗させてくれと頼む。JJは渋るが、敬虔なヴィクターが「神の加護があるかも知れぬ」と言い出したので、便乗を承諾した。JJは将軍、ヴィクターは伍長の軍服を着て、警察を誤魔化そうという魂胆だ。その警官の制服を着ているのが、ブレークとフェンダーボーム。いよいよ王子の車を先頭にして、東海岸コネチカットまでのレースが始まった。出場者の中にはオランウータンが運転する車もあった。もっとも、これは後部で人間が操縦しているのだが。こうして、追いつ追われつのレースが展開され、途中でヴェロニカとベティの正体もばれてしまうが、JJとヴェロニカ、ヴィクターとベティのカップルが出来ていいムード。例の4人組は、2人ずつ組んであらゆる手を使って王子誘拐を試みるが、ことごとく失敗する。かくなる上はと、グラマー美人の色仕掛けで気をひいたら、スケベな王子はたちまち車を急停車。そこをつかまえると、ドンドンの本拠である売春宿ピントランチに連れて行く。ブレークたちはフランク・シナトラ(本人)に泣きつき、フランクの紹介による芸人と称してピント・ランチに乗り込む。他の仲間もやって来て、ドンドン一味とちょうど来あわせたハイミー一味をやっつけて王子と賞金100万ドルを救出。再びレースが始まった。だが今回も王子は優勝できなかった。かんかんに怒った父王は明日レースを再開し優勝しろと命じる。「大丈夫、今回の優勝ドライヴァーをパートナーにするから」と言って王子が紹介したのは、あのオランウータンだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

2.0前作は超えられなかった。

2020年5月11日
iPhoneアプリから投稿

笑える

楽しい

前作は超えられなかった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ホン マサ

3.5この当時は面白かった。 娯楽作品だよね。

さん
2019年12月1日
Androidアプリから投稿

この当時は面白かった。
娯楽作品だよね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
K

3.0馬鹿馬鹿しく、楽しめる映画

2018年4月18日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

馬鹿馬鹿しく、楽しめる映画。レース感がほとんどない、という。ぐだぐだ、です。
それぞれに思惑もあるわけだが、まあ、ギスギスすることなく平和な展開。それはそれで時代を反映しているようで良い。
車好きなら、もっと違う楽しみ方ができるのかもしれません。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820

3.0香港資本らしい

Cape Godさん
2017年2月5日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

単純

総合55点 ( ストーリー:30点|キャスト:60点|演出:55点|ビジュアル:70点|音楽:60点 )

 前作に引き続いてくだらなさ全開の馬鹿映画。アメリカ流の馬鹿馬鹿しい笑いが空回りしている。豪華俳優たちも見事に滑り倒し。
 香港のゴールデン・ハーヴェストが一枚噛んでいるのは知らなかった。ジャッキー・チェンをハリウッドに売り出したかったのだろう。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Cape God
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「キャノンボール」シリーズ関連作品