「ちゃんと悲しい」奇跡の海 アリンコさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「奇跡の海」 > レビュー > アリンコさんのレビュー
メニュー

奇跡の海

劇場公開日 1997年4月12日
全13件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ちゃんと悲しい

ずっと気になってて、その本編時間の長さに手が出なかった一作です。

ラースフォントリアー監督なので人間描写はピカイチでした。ヒロイン、ダンナ、義姉、母、全ての登場人物に魂がこもっててほんとによかった。
義姉の神父達に最後に怒鳴ったセリフもすごくカタルシスがあった。

うん。ちゃんと悲しい。ちゃんと鬱。

アリンコ
さん / 2016年1月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi