「タラ」風と共に去りぬ やっくるさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「風と共に去りぬ」 > レビュー > やっくるさんのレビュー
メニュー

風と共に去りぬ

劇場公開日 1952年9月4日
全21件中、4件目を表示
  •  
映画レビューを書く

タラ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

スカーレットは強く自己中心的過ぎて共感はできなかったが、最後はバトラーと一緒のままでいてほしかった。ボニーが亡くなるシーンなど、バトラーやマミーを見ていて辛かった。メラニーの死も驚きと悲しみ。ラスト一時間一気に駆け上がった印象だった。個人的にバトラーと、マミーがいい味出してたと思います。

やっくる
さん / 2017年5月20日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi