劇場公開日 1966年3月19日

「とにかく文句無しに楽しめる最高の娯楽映画だ!」黄金の七人 あき240さんの映画レビュー(感想・評価)

3.711
27%
41%
27%
5%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.0とにかく文句無しに楽しめる最高の娯楽映画だ!

あき240さん
2019年3月23日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

何度も観観ていても面白い!
娯楽映画の傑作中の傑作

007シリーズの大ヒットは世界各国に影響を与えてイタリアではちょっとひねってスパイものではなく本作として形になったと思われる
ゴールドフィンガーが1964年、本作は1965年の製作であるから、あのフォートノックスの金塊の山から発想を触発されたであろうことは容易に推測できる
しかし見事な物語の構成、キャラクターの造形と演出、音楽、衣装、丁寧なディテールの積み重ね
そして全体を取り巻くお洒落感!
どれをとっても完璧だ!

出演は無名の役者ばかりだが、欧州各国のお国柄を表しつつ有名俳優の誰かに似たような役者達で固めてあり配役の上手さもポイント高い
案外に良い演技だ
事にヒロインは最高!

本作はそれほどの出来映えなので、他作品にも多くの影響を与えた
アニメのルパン三世ははもちろん誰でも一目観れば解ることだ

もしかしたら池波正太郎の超有名時代劇の鬼平犯科帳も本作の影響を受けているかも知れない
最初の小説は発表は1967年である
本作の様に周到に準備して煙の様に気付かれずに大量のお宝を奪いさる本格の盗賊も登場する
案外映画好きで有名な作家であったからありそうな妄想だ

とにかく文句無しに楽しめる最高の娯楽映画だ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あき240
「黄金の七人」のレビューを書く 「黄金の七人」のレビュー一覧へ(全11件)
「黄金の七人」の作品トップへ