栄光のル・マンのレビュー・感想・評価

メニュー

栄光のル・マン

劇場公開日 1971年7月17日
2件を表示 映画レビューを書く

退屈だった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 俯瞰でレースや全体を描いている感じがあって、誰かに感情移入することができず、ドラマが薄かった。レース場面は迫力はあるのだが、同じような場面が続くので単調で眠くなった。

 ポルシェとフェラーリのレーサーのスーツがどっちも白で、どっちがどっちか分かりにくい。実際そうだったのかもしれないが、色を変えて欲しい。

 また、車の特性やドライバーの特性が何一つ語られず、強さや速さのロジックもなかった。

 ただ、画面は本物感たっぷりで豪華だった。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2014年7月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  興奮 寝られる
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

レース好きマックイーン個人の趣味の映画

総合:65点
ストーリー: 60
キャスト: 75
演出: 70
ビジュアル: 75
音楽: 80

 ルマン24時間レースを舞台にしたドキュメンタリー調の映画。あまりに自動車レースに焦点を当てているため、普通に映画を見たいと思っている人、特にレースに興味を持っていない人にはつまらないかもしれない。レース狂いなマックイーンによる趣味の映画で、登場人物が喋るシーンはほとんどなく、レースをすること自体が物語。私はレース好きなのでこれでも楽しめましたが、一般受けするものではないのではないか。

Cape God
Cape Godさん / 2013年3月4日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報