歌え!ロレッタ 愛のためにのレビュー・感想・評価

歌え!ロレッタ 愛のために

劇場公開日 1981年6月6日
1件を表示 映画レビューを書く

よかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 炭鉱町を舞台にした恋愛映画だと思って、この老け顔で貧相な13歳がヒロインってどんな映画だよ?とつまらないから途中で見るのをやめようかと思った。しかし、仮にもアカデミー賞の何かの受賞作だというので我慢して見ていたら、ロレッタをギターを手にした時から俄然面白くなった。

 そこから立身出世の快進撃と歌の素晴らしさががっちり噛みあってドライブしていく感じはとてもワクワクした。レコーディングやラジオ局の場面がとくによかった。

 トミー・リー・ジョーンズが若すぎて誰だか全然分からなかった。映画館など音響設備の整った環境で見たかった。爆音上映した方がいい。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2014年4月15日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi