「小惑星VS地球人」アルマゲドン akkie246さんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「アルマゲドン」 > レビュー > akkie246さんのレビュー
メニュー

アルマゲドン

劇場公開日 1998年12月12日
全72件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

小惑星VS地球人 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

だいぶ前に見たか見ないかさえ忘れてたような作品。スターウォーズに言及した台詞がいくつかあり、脚本のJJエイブラハムズは、スターウォーズ好きなんだろうろうなあという作品。

改めてしっかり見たらこれが結構良かった。地球を救うために、宇宙まで出かけて猛スピードで回転しながら地球に近づいている小惑星に着陸して惑星を爆破する話。

もちろん実話でもないし、実話を基にしたストーリーでもない。しかし、フィクションにしてはとても良くできているような気がする。テープを巻き戻せとか時代を感じるが、あまり古さは感じなかった。バットマンのベン・アフレックと、ブルース・ウィリス。スティーブ・ブシェミほかちょっとイカレたキャラクターがシリアスなストーリーに笑いを与えているので幾分精神分裂的な印象もあるが、もともとかなり無理なストーリーなので必要なキャラクターだろう。

akkie246
さん / 2019年2月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報