「記録と記憶」ヨコハマメリー しげはりゅさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「ヨコハマメリー」 > レビュー > しげはりゅさんのレビュー
メニュー

ヨコハマメリー

劇場公開日 2017年10月21日
全9件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

記録と記憶

都民の私は、もう40年も前にメリーさんを初めて見た。それは横浜駅だった気がするけど、記憶はあやふやなまま、だけど、メリーさんを見たのは事実。その独特の風貌、佇まいに見ちゃいけないものを見たような感覚でした。

それはこの作品のラストシーンでも感じられるので、メリーさんを知らない人は見て欲しい。

でも、この作品はメリーさんの怪奇な部分に注目するんじゃなくて、メリーさんを通して、伊勢佐木町、そして、そこに生きる人間の業と優しさを感じられる事が良い。芸妓さんのチャリティーライブをやったり、メリーさんを支援したり、メリーさんを故郷に送ったり…
その人たちの目って、上手い役者でも演技に出来ない優しい目をされてました。

しげはりゅ
さん / 2017年10月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi