花井さちこの華麗な生涯

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

頭に銃弾を撃ち込まれ穴が開いたために天才的な頭脳の持ち主となったイメクラ嬢が、スパイの諜報戦に巻き込まれるエロティック・ポリティカルコメディ。監督は1997年にピンク映画監督としてデビューし、NY留学から帰国したばかりの女池充。元々ピンク映画として製作された本作を90分のディレクターズカット版として編集・追撮。世界各国の映画祭で上映し、スタンディングオベーションを受けるなど絶賛され、日本での公開が決定した。花井さちこを演じるのは、現在プロ格闘家としても活躍中の黒田エミ。脚本は中野貴雄が担当した。

2005年製作/90分/日本
配給:アルゴ・ピクチャーズ

ストーリー

イメクラ嬢のさちこは外国のスパイが絡んだ発砲事件に巻き込まれ、額に流れ弾を受けてしまう。なぜか大事には至らずに済んださちこだったが、額に空いた穴にアイペンシルを差し込んでしまったことから猛烈な知識欲に目覚め、急速に天才的な頭脳の持ち主となってしまう。その過程で知りあった佐伯教授に見込まれ、さちこは彼の息子・守の家庭教師になった。だが、徐々にさちこの体は変調をきたしていた。感覚の伝わりが遅れて訪れるようになってしまったのだ。一方、さちこの額に流れ弾を撃ち込んでしまった男・キムはさちこの行方を追っていた。彼が手に入れようとしていた「大統領の指」がひょんなことからさちこの手に渡っていたからだった。さちこの部屋を探りだし、上がり込んでさちこが帰ってくるのを待つキムだったが、さちこはなかなか帰ってこなかった。さちこの部屋は汚かった。食べたら食べっぱなし、脱いだら脱ぎっぱなし。キチンとしたキムにはとても耐えきれず、部屋を片付けだしてしまう。甲斐甲斐しく部屋の掃除をし、さちこの写真を眺めているうちに、キムの心に微妙な変化が生まれてくる。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く

他のユーザーは「花井さちこの華麗な生涯」以外にこんな作品をCheck-inしています。