ナースのお仕事 ザ・ムービー

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ナースのお仕事 ザ・ムービー
0%
17%
49%
24%
10%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ドジでおっちょこちょいのナースが巻き起こす騒動を描き、人気を博したテレビ・シリーズの劇場版。監督・脚本は両沢和幸。撮影を『プロミスリング 鹿島アントラーズ物語』の北山善弘と『コンプレックス・ブルー』の増井初明が担当している。主演は「7月7日、晴れ」の観月ありさ。HD24Pからのキネコ。

2002年製作/114分/日本
配給:東宝

ストーリー

史上最強(?)のドジなナース・朝倉いずみが勤める若葉会総合病院に、元入院患者の猿渡が再入院を頼み込んできた。主任ナースの尾崎翔子に優しく世話をされた日々が忘れられないと言うのだが、そんな願いが聞き入れられる筈がない。そこで、どうしても諦めきれない彼は、マシンガンを乱射して外科病棟のナースステーションを占拠する。ところが、お気楽ないずみは周囲の心配をよそに人質状態をエンジョイ。豪華な弁当を差し入れさせたり、猿渡の誕生日を祝ったりと大騒ぎだ。そして数時間後、遂に警察が強行突入した。しかしその際、いずみが誤射されてしまう。折しも、肝臓移植手術患者・沖田の緊急手術を控え、外科部長の浜野医師はそちらに掛かり切り。執刀には、いずみの夫で新米外科医の高杉があたることになる。果たして、一度は心停止となるも、高杉の必死の呼びかけにより息を吹き返したいずみ。その後、すっかり元気を取り戻した彼女は、高杉とのハネムーンに夢を馳せる。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
脚本
両沢和幸
製作総指揮
宅間秋史
企画
大多亮
関一由
尾越浩文
製作
亀山千広
プロデューサー
大賀文子
両沢和幸
三田美奈子
棚橋裕之
プロデューサー補
多治見薫
撮影
北山善弘
美術プロデューサー
関口保幸
美術総合プロデューサー
暮田志郎
音楽
鴨宮諒
音楽プロデューサー
向井達也
主題歌
観月ありさ
録音
渡辺敏博
効果
泉清二
伊藤晃
照明
赤津淳一
編集
荒川淳彦
衣裳
杉山正英
畑眞由美
スタイリスト
堀田都志子
選曲
藤村義孝
製作担当
森太郎
助監督
谷口正行
スクリプター
吉田久美子
スチール
瀬井美明
視覚効果
浅田雅美
技術プロデューサー
佐々木俊幸
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

1.0う~む・・・

kossyさん
2021年2月10日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 テレビドラマだからこそ許されるお粗末な設定と内容。これを映画界に持ち込んだこと自体犯罪なのでしょう。 ウド鈴木にマシンガンを持たせてクライム・ムービーにしようとするのも犯罪だなぁ。

 子供たちがナースごっこと強盗ごっこをやってるというイメージだな。しかも最後には、涙によって生き返るという禁じ手まで使ってしまった。ドラマにしておくのもおぞましい・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る