弟切草 OTOGIRISO

劇場公開日

0%
0%
33%
17%
50%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

自らの出生の秘密を探ろうとする若い女性を襲う恐怖を描いたサイコ・ホラー。監督は「イノセントワールド」の下山天。長坂秀佳による同名原作及びゲームソフトを基に、「五条霊戦記//GOJOE」の中島吾郎と「死国」の仙頭武則が脚色。撮影を「GLOW 僕らはここに…。」の小倉和彦が担当している。主演は、「世にも奇妙な物語 映画の特別編/携帯忠臣蔵」の奥菜恵と「EUREKA」の斉藤陽一郎。DVキネコ作品。

2001年製作/85分/日本
配給:東宝

ストーリー

ある日突然、実の父の死を知らされた奈美は、自らの出生の秘密を探るべく、ゲームクリエイターで元恋人の公平と共に父の遺した、弟切草の咲き乱れる山奥の洋館を訪れた。だが、そこでふたりは驚愕の事実を知ることになる。それは、奈美の父が残酷絵で世界的に知られた画家・階沢蒼一であったこと、奈美には直美という双子の妹がいたこと、そして直美のものと思われる少女のミイラ化した死体が発見された。恐ろしくなって逃げようとする奈美と公平。しかし、急な嵐に阻まれたふたりは洋館に一泊を余儀なくされてしまう。そんなふたりに更なる恐怖が襲いかかる。隠し部屋から6人の少年のミイラ化した死体が発見され、奈美の父が少年たちを殺してモデルにしていたヴィデオまで出てきたのだ。そして、ふたりの前に生きていたしかも弟だった直美が出現した。幼い頃に親戚の家に貰われて行った奈美とは違い、父のモデルとして育てられた直美。呪われた運命、姉への嫉妬心から復讐に燃える彼は、全てを焼き尽くそうと屋敷に火を放った。と言うのが、真一の考えたゲーム『弟切草』のエンディングであった。一方、奈美の考えたエンディングは直美に襲われるも、公平によって無事救出された奈美。だが、そんな彼女の足を地中から現れた父が掴んだと言うものだった。その血も凍るような恐怖に驚く真一たち。しかし、それ以上に驚いたのは、父の出現などプログラムしていなかった奈美本人であった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
脚本協力
柴尾英令
脚色
中島吾郎
仙頭武則
原作
長坂秀佳
製作総指揮
原正人
企画
森下和清
プロデューサー
張憲文
仙頭武則
プロダクションスーパーバイザー
金森保
コンセプチュアルデザイン
木村俊幸
撮影
小倉和彦
公平カメラ
斉藤陽一郎
美術
磯貝俊裕
音楽
吉田朝子
カノン・スクリーン・ミュージック・ファウンデーション
音楽プロデューサー
浅沼一郎
安井輝
主題歌
THE YELLOW MONKEY
録音
堀内戦治
整音
堀内戦治
音響効果
柴崎憲治
照明
小山田智
編集
平澤政吾
衣裳
小林身和子
ミュージックエディター
浅梨なおこ
アシスタントプロデューサー
石戸谷透
遠藤日登思
制作担当
森井輝
助監督
大崎章
スクリプター
田村寿美
スチール
戸崎美和
特殊効果
小林正巳
特殊造形
原口智生
山田陽
絵画
木村俊幸
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

0.5ほんとだー

なたさん
2016年11月26日
iPhoneアプリから投稿

たまには日本のホラーでも観ようかと観ましたが、一つも怖くないという(笑)
びっくりするほどつまらんとですー

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なた

1.0原作ぶち壊し

2014年5月3日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

寝られる

ゲームが好きだったので見てみましたが、原作どうこうというより、映画としてダメな点が際立つ。

B級なCGに加え、それに伴わない奥菜恵の演技。特に「なんか聞こえた…聞こえたよー」の部分w

そして何より怖いシーンが一つもない。怖いシーンがないホラー映画=OSの入ってないパソコンのようだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ユウジロウ
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る