劇場公開日 1980年11月22日

「トラウマモン」震える舌 オレさんの映画レビュー(感想・評価)

3.510
12%
54%
32%
2%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.5トラウマモン

オレさん
2019年7月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

怖い

破傷風菌に侵され、恐ろしい症状に見舞われる娘昌子を献身的に支えた昭と邦枝の夫婦を描いたトラウマモノの闘病作品。

映画の良し悪しはさておき、自分は今作を観てしまったことを少し後悔しています。
もちろん娘の昌子を始めとしたキャスト陣は素晴らしい演技をみせてくれたのですが、その迫真すぎる演技と当時の映像の質感も相まって、破傷風の尋常じゃない恐怖が描かれていて、思わず目を背けたくなるシーンばかりの作品でした。

観るまでは破傷風に侵された娘が奇行や珍言を繰り出すような作品と思っていましたが、全編において瀕死のか細い呼吸で、光が当たる、大きな物音がするだけの条件で口から血を出さんばかりの絶叫や痙攣を繰り返される昌子を繰り返し繰り返し綴っていく内容で終始辛い気持ちなってしまった。

作品のコンセプト的には的を外してはいないし、素晴らしいメッセージ性のある作品なんだろうとは感じたが、もう少しハッピーなー展開が多くても良かったのではと感じた。
ラスト数分まで息が詰まるような作品でとても辛かった。
ラストがハッピーエンドで心の底から良かったと思えた作品だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
オレ
「震える舌」のレビューを書く 「震える舌」のレビュー一覧へ(全10件)
「震える舌」の作品トップへ