月とキャベツ

劇場公開日

月とキャベツ
13%
38%
30%
17%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

隠遁生活を送るミュージシャンとダンサー志望の少女との出会いと別れを寓話的に描いたラブ・ストーリー。監督は「草の上の仕事」の篠原哲雄。“第2回さっぽろ映像セミナー”の入選シナリオ、鶴間香『眠れない夜の終わり』を原案として、篠原と“演劇集団キャラメルボックス”の演出・脚本家、真柴あずきが共同で脚本を書いた。撮影は「シークレットワルツ」の上野彰吾。主演は現役ミュージシャンの山崎まさよしと「眠る男」の真田麻垂美で、山崎は音楽も担当した。

1996年製作/日本
配給:エース ピクチャーズ=シネセゾン

ストーリー

バンド時代にカリスマ的人気を博したミュージシャンの花火は、独立後は創作意欲を失ってしまい、人里離れた田舎でキャベツを育てながら隠遁生活を送っている。会う人間といえば友人でカメラマンの理人だけだった。その夏、花火の前にひとりの少女が現われた。ヒバナと名乗るその少女は突然、花火の家に押しかけてきて、そのまま居ついてしまう。ダンサーを志すヒバナは、かつての花火の歌で踊り、早く新しい曲が聞きたいと言った。はじめはヒバナの行為に戸惑っていた花火も、やがてヒバナの存在を受け止めていくようになる。ヒバナのダンスを前にし、ふたりでキャベツ料理を食べ、ヒバナに素晴らしい風景の丘を教えられ、花火はまたピアノに向かうようになった。夜ごと月を眺め、水を極端に怖れ、近付いてくる夏休みの終わりをはかなむヒバナのことを慈しみながら、花火は曲作りを進める。理人はこのふたりを温かく見守っていき、ダンス関係者の森崎からヒバナの消息を聞いてその秘密を知ってからも、ヒバナに暖かく接した。夏休みも終わり、曲は完成する。花火とヒバナの間にも確かなつながりができたように思えたその時、ヒバナは花火の目の前から消えた。花火の曲とダンスがすべてだったヒバナは、ダンスコンクールに向かう際の台風の事故ですでに亡くなっていた。本名を火花里というその少女の正体を、理人から教えられた花火は、あらためて彼女への想いを込めながら、でき上がった曲を唄い始める。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

2.5ファンにはオススメ

ミカさん
2020年11月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

約四半世紀前の作品だったので振り返ると、こういう雰囲気映画が出始めの頃だったかなあと懐かしくなりました。作品の持つ緩い感覚は今は余りない気がします。ファンにはとても良い作品ですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ミカ

4.0【一夏の不思議な男女の出会いと別れを、抒情性あふれる映像と音楽で描き出した作品。ラストの月光が降り注ぐ中での幻想的で美しきシーンが忘れ難い作品でもある。】

NOBUさん
2020年11月2日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、DVD/BD

泣ける

悲しい

幸せ

■久しぶりに鑑賞した感想

 ・スランプに陥り、バンド”ブレインズ”も解散し、山間地で廃校に住みながらキャベツを作るミュージシャン、ハナビ(山崎まさよし)と白いブラウスを着て、舞い踊る不思議な少女ヒバナ(真田麻垂美)との出会いのシーン。
 ー真田麻垂美さんの透き通った美しさが際立つ。(先日、久方ぶりに別の映画で拝見し、嬉しく思う。)-

 ・ハナビの元に強引に押し掛けるヒバナ。二人の廃校での不思議な生活が始まる。
 ーヒバナの存在が、徐々にではあるがハナビの創作意欲を引き出していく。
 その過程を”月明りに照らされて”を始め、美しきアコースティックギターの音色で彩る。-

 ・月夜に照らされるキャベツ畑。”私を忘れないで・・” と言うヒバナの言葉。
ー幻想的なシーンの数々・・・。-

 ・”何故か”渓流の水を見たり、急な雨に塗れるとぐったりとしてしまうヒバナ。

 ・ハナビの友人のカメラマン、リヒト(鶴見辰吾)はヒバナと会った後、一年前に自ら撮っていたダンスコンテスト参加者の写真の中に、憂いを帯びた表情を湛えた少女の写真を見つける・・。
ーその後、明かされる哀しき事実。
 ヒバナは”一夏の間”だけ、愛するミュジーシャンのために現れ、彼の創作意欲を徐々に取り戻させたのだ・・。-

<満月の光が降り注ぐ中、漸く完成したハナビの新曲”One more time One more chance"に合わせて舞い踊る、ヒバナの幻想的な美しき姿が印象的な作品。>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU

2.5主演は山崎まさよし

2019年11月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

主人公(山崎まさよし)は人気バンドのボーカルをやっていたが、バンドは解散、一人で田舎に引っ込みキャベツ作りを始める。
そんな主人公の持ちにファンの美少女(真田麻垂美)がやってくる。
寓意のない寓話かな。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0人里離れて

つばめさん
2019年2月16日
iPhoneアプリから投稿

幸せ

寝られる

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
つばめ
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る