戦争と人間のレビュー・感想・評価

メニュー

戦争と人間

劇場公開日 1970年8月14日
1件を表示 映画レビューを書く

日本軍は悪い。中国、朝鮮は悲劇。すり込み映画。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

日本軍は悪い。日本の企業も悪い。
日本の庶民や、中国は犠牲者。
まったくの左翼系洗脳映画。
これ、今だから情報で裏がとれるので、矛盾とか、至った背景とかわかるのですが、公開当時にこれを見た人は、完全に洗脳されちゃいますね。という映画です。
吉永小百合のラブシーンが見れる貴重な映画でもあります。
岸田今日子もお風呂シーンもあり。

かずぴん@cinema
かずぴん@cinemaさん / 2017年3月19日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi