女優霊のレビュー・感想・評価

メニュー

女優霊

劇場公開日 2011年1月8日
8件を表示 映画レビューを書く

とある映画撮影所。古いフィルムを再生したことをきっかけに撮影中に様... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

とある映画撮影所。古いフィルムを再生したことをきっかけに撮影中に様々な事故が起こる。
派手なギミックもないし、バタバタしていないくて淡々としているところが良い。最後はちゃんと怖い。黒髪ロングホラーの始祖。
戦争映画を撮る新人映画監督。カメラテストに撮った映像を試写すると未現像フィルムに重ねて焼いてしまった為、以前に撮られたものが再生された。女優の背後にうつる髪の長い謎の笑う女。最初はなんだかボンヤリとしていてわからないのが映り込んでいるだけなのが、最後は実体を持って現れ、けたたましく笑いながら監督を襲う。

怖いし、話もちゃんとしてるしで良ホラー。

yonda?
yonda?さん / 2018年10月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

撮影所の怪談

大杉さんだ…。
このあと『リング』を撮る中田監督であるが、これも映像ネタだったのか。
ちょっと出過ぎているきらいはあるものの、後ろに写り込んでいるところはやはり怖い。

なお
なおさん / 2018年10月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待ハズ霊

めちゃくちゃ怖いと評判だったから観たけど期待ハズレもいいとこで・・・
終盤に出てくる色白の幽霊なんて怖いというより綺麗でしたもん。

ジーナ
ジーナさん / 2018年7月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

新人監督は見た!

新人映画監督の柳ユーレイ(名前からしてナイスなキャスティング)が攻撃的な性格の黒髪女の幽霊にストーカーされる話。
その貞子の原型となる黒髪女に告ぐ。
もう後ろにぽつんと突っ立っているだけでも、あなたは十分怖いんだから、半狂乱で笑ってたりしないの!
だけど本作はその幽霊の顔をはっきり映しすぎている点で失敗している。
古い白黒フィルムに映る、何かを見て突然パニクる女優の表情の方が、ゾッとするほど怖い。
そこだけを何度も繰り返して見た記憶がある。
彼女は一体何を見てしまったのか。
中田秀夫監督のJホラーの最高傑作『リング』への序章となる1本!

2015年11月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ミニレビュー

ちょっと退屈ではあるが、今にないJホラーの雰囲気がある作品。

とにかく幽霊の見せ方が秀逸。

見つけた時のゾクッとした感覚が味わえる。

最後なんか特にゾクッとさせられる。

音で驚かそうとしない正統派ホラー。

劇中の映画の制作現場もなかなか興味深い。

作品に向き合うゆき平
作品に向き合うゆき平さん / 2015年8月10日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 怖い 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

日本ホラーの名作です。ほんとうに怖いよ!

いわゆるジャパニーズホラーと呼ばれる、日本的な怖さを追求した映画の先駆け的な作品ですね。同じ監督が後にリングなどを撮ってますから、その手を見飽きた人にはあまりおすすめしませんが、その手の作品にあまり馴染みがないのなら入門作品としてみるべきだと思います。
今年(2010年)の秋に初DVD化されるそうで、漸くという気もしますがこれで多くの人が気軽に見られるようになるので、嬉しいですね。

そうそう、夜中に一人で見ると怖くて寝られなくなりますよー。

2010年9月8日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

【観てはイケナイものを観てしまった感】 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

『呪怨2』という 世界に誇れる超傑作に出会うまで
『リング』の恐ろしさはズバ抜けていた

1998年『リング』公開当時 【本当に恐ろしい映画がある】と
一部で噂されて口コミでその名が広がった作品がコノ
2年前の1996年に製作された『女優霊』だった

『リング』の中田秀夫監督の処女作

早速レンタル屋の片隅で見付け 当然の様に部屋を真っ暗にし
もちろん1人で鑑賞した

【ただならぬイヤ~な雰囲気】が全編に漂い オープニングから
何とも言えない緊張が持続する

中田監督の『リング』や『仄暗い水の底から』よりもさらに
陰気で【観てはいけないフィルムを観てしまった感】がドンヨリと
そしてジメッと真っ暗な部屋中に充満した

【この作品を1人で観てはイケナイ】という直感は当った

これは数年後の2003年に『呪怨2』の劇場での【やっちまった感】
と同じレベルの恐怖体験 その序章だった(『呪怨2』の日記参照)

あらすじに軽く触れると・・・
ある新人監督による映画の撮影が進められている中で
撮影中の作品の【テスト試写】が行われた
しかし その最後に薄気味悪い【古い白黒映像】が残っており
(大昔に撮影中止になった映画のフィルムの上に新たに撮影していた)
その後 映画撮影中のスタジオで怪奇現象が・・・ 的な

『リング』にも度々登場し気味の悪かった中田秀夫監督の得意技
【古い白黒映像】の怖さがこの作品でも炸裂していて

【何かに絶叫する女性の後ろで 髪の長い女性が狂ったように
笑っている】 という とんでもなく怖い【古い白黒映像】が
出てくる(想像してみてください)

恐らく 何かの怪奇現象か事故で 撮影中止になった作品の
お蔵入りフィルムが残っていたと思われる

というだけで何か【観てはイケナイものを観てしまった感】がビンビン
だし 映画撮影所なんかで本当にありそうな話

こんなリアルでゾッとする古い映像を撮らせたら中田秀夫の右に出る
者はいない

ちなみに『リング』にも出てた柳ユーレイが主役で
【長い黒髪の幽霊】は貞子の原点

Natsuki
Natsukiさん / 2010年8月7日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 興奮 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

単なる怖い映画ではない

深夜に一人で観て、怖くて怖くて仕方なかった。でも、本作は怖いだけでなく、「一体、この後、どうなってしまうんだろう?」と、続きが気になって気になって仕方なくなること請け合いの面白い作品だ。

同じ監督の「リング」は確かに大ヒットしたけど、大きな音や音楽で観客をビビらせる要素が強く、個人的にはビビリこそすれ、面白いとは思わなかった。でも、本作は心理的な恐怖を感じるような演出がしっかりと施されているので、「こえー! でも続きが気になる」と、グイグイと画面に引き込まれるのだ。テレビのモニターで観ても怖かったのだから、劇場で観たらどれだけ怖かったのだろうか。未見の方にはぜひオススメしたい1本だ。

ダース平太
ダース平太さん / 2009年5月23日 / から投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

8件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi