サードのレビュー・感想・評価

メニュー

サード

劇場公開日 1978年3月25日
1件を表示 映画レビューを書く

罪のなさ、という罪。

10代後半、大人への階段を駆け上って行く若者たち。
世間知らず、向う見ずな、彼等の綱渡りは、既に大人となってしまった私達も通ってきた道だ。余りに危なっかしく、手を差し伸べたくもあり、目を覆いたくもあり。

いや、私も含めて、誰も大人になどなっていないのかもしれない。歳月を経れば皆成人はするのだ。ホームベースなきグラウンドを走り続けるだけだ。

森下愛子の美しい肢体に息を漏らし、峰岸徹の起用で引き締まった物語に唸る。

Nori
Noriさん / 2014年6月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi