劇場公開日 1968年8月14日

黒蜥蜴(1968)のレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全4件を表示

2.5宝石受け渡し場所を埠頭に変えたのは、これによって新たな面白さを付け...

2019年8月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Mr. Planty

3.0美輪明宏と三島由紀夫の耽美的で独特な世界が繰り広げられていく。台詞...

2017年4月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

美輪明宏と三島由紀夫の耽美的で独特な世界が繰り広げられていく。台詞回しなどは映画というより舞台を観ているようだった。内容は陳腐だが何とも不思議な感覚に落ち入ってしまう一見の価値ある作品だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tsumu miki

2.5奇怪で妖艶なムードに酔う

近大さん
2015年1月6日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

単純

監督・深作欣二×戯曲・三島由紀夫×主演・美輪明宏という、何だかスゴい面子。
江戸川乱歩原作の明智小五郎ミステリー。1968年の作品。
美輪明宏が名探偵を演じるのではなく…

美輪明宏演じる美しいものを狙う怪盗“黒蜥蜴”と明智小五郎の攻防。

ハッキリ言ってミステリーとしての見応えは弱いが、それでも本作がそれなりに楽しめる理由がある。
妖しさとほんのりエロティズムの奇怪なムード。
明智先生にはご免なさいだが、僕の好きな金田一耕助作品にもこういう退廃的な都会ミステリーがあり、何か惹かれるものを感じてしまうのだ。

三島由紀夫が美輪明宏の為に書き改めただけあって、全編美輪の土壇場!
妖艶な美貌、華麗なる女装、自分を追う明智への恋愛感情をも楽しみ、インパクト抜群。

尚、“黒蜥蜴”は女性という設定。念のため。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

3.0人間の欲望

2014年1月13日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
古泉智浩
「黒蜥蜴(1968)」の作品トップへ