キューバの恋人のレビュー・感想・評価

メニュー

キューバの恋人

劇場公開日 1969年3月1日
1件を表示 映画レビューを書く

キューバロケに時々インタビュー

・ハバナに降りたった船員のアキラ(津川雅彦)がキューバにて、ナイスプロポーションでゲバラを信望する美人革命戦士マルシアに恋をした
・革命を単なるかっこいいものとしかとらえず、つたないスペイン語で果敢にアタックを続けるアキラ
・大家族の一軒家に住む娘のグロリア達との夕食シーンの気まずさは可笑しい

mimiccu
mimiccuさん / 2018年6月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi