劇場公開日 1996年5月11日

「中身の無い映画」男たちのかいた絵 erieeさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.5中身の無い映画

erieeさん
2018年7月7日
iPhoneアプリから投稿

ただ豊川悦司の二重人格者の演じ分けが見事だった。

ナイーブな杉夫とワイルドな松夫。
どちらも好きだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
eriee
「男たちのかいた絵」のレビューを書く 「男たちのかいた絵」のレビュー一覧へ(全1件)
「男たちのかいた絵」の作品トップへ