喜劇 駅前学園のレビュー・感想・評価

メニュー

喜劇 駅前学園

劇場公開日 1967年4月15日
1件を表示 映画レビューを書く

ドタバタ調が楽しい

学園長(淡島千景)が理事(山茶花究)にだまされ、学園を乗っ取られそうになる。
助けてくれるのは相思相愛の鑑定士(森繁久彌)、醤油屋(伴淳三郎)、先生(フランキー堺、大空真弓)たち。
左卜全の色ボケ爺先生が可笑しい。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2019年2月6日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報