伊賀野カバ丸のレビュー・感想・評価

メニュー

伊賀野カバ丸

劇場公開日 1983年8月6日
1件を表示 映画レビューを書く

らしい傑作。

普通では考えられない変なアイデアと乗りとギャグと奇妙なテンポでグイグイ話をすすめていく鈴木則文監督。作品の数の割に傑作が少ないのが残念ですがこれは当たりでした。
行き当たりばったりに書いた脚本がうまく嵌った!・・・と言う雰囲気を醸し出していると思います。
品のないギャグが大好きな私にはたまらない作品でした。
真田広之の起用法も冴えてました。

気取ろう軒
気取ろう軒さん / 2014年5月17日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi