カルラのリストのレビュー・感想・評価

メニュー

カルラのリスト

劇場公開日 2007年11月10日
1件を表示 映画レビューを書く

「正義」について考えさせられる

10/1に日本が世界で105番目の国として加入したICC(国際刑事裁判所)の先駆けとなった旧ユーゴ国際刑事法廷(ICTY)に務める検察官カルラ・デル・ポンテに密着したドキュメンタリー映画です。
ボスニア紛争における1995年の大量虐殺を指揮した逃亡中の戦犯を探し出し起訴するための正義の闘いを追っています。「正義」という言葉を最近は耳にしなくなりましたが、権力者による最大の犯罪である戦争、それによってもたらされた犯罪を裁く国際法廷こそ正義の砦なのでしょう。
しかし、このICCに米国、中国、ロシアは加入していないという現状は何を意味するのでしょうか?
色々と考えさせられる映画でした。

マーママー
マーママーさん / 2007年11月17日 / から投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi