「ジェシカの魅力が半減、下品でくだらないラブストーリー」噂のアゲメンに恋をした! としぱぱさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

噂のアゲメンに恋をした!

劇場公開日 2008年5月17日
全9件中、5件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ジェシカの魅力が半減、下品でくだらないラブストーリー

最初からR15だし、エッチなシーンが多いのかと思いましたが
いやはや、途中部分は本当に明るいポルノ映画です(汗、汗・・)
家族と観るときは注意しましょう。
他の方も書かれていますが気まずさ120%です。

ジェシカ・アルバが主人公が惚れた女性を演じていますが
可愛くて、少しエッチで、魅力的です。
でもこの映画作品の説明に「新境地」って書いてありましたが
どこが新境地なんでしょう、私にはわかりませんでした。
これってファンがジェシカに感じている像そのものの様なきがするんだけどなぁ・・。

主人公演じるデイン・クックも私は好感持てました。
今までの少しエッチなラブコメディーって男性の主人公が
カッコよすぎたり、お笑いに走りすぎって帰来がありましたが
私は彼のキャラクターはこの手の作品にはあってると
思います。

他の作品もみてみようーっと。

としぱぱ
さん / 2011年11月26日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 単純
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi