ワルボロのレビュー・感想・評価

メニュー

ワルボロ

劇場公開日 2007年9月8日
5件を表示 映画レビューを書く

ヤンキーちゃん

松田翔太が終始可愛いヤンキーを演じていて面白いです。

kikki_tk
kikki_tkさん / 2017年8月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

さいこう。

ゲッツさんが高校時代あんなにカッコよかったとは思わないが、細部に渡って笑えました。

「俺はもう迷わねえ!」って、迷っていいんだよ!まだあんたら中学生なんだから!

ビーバーとか、朝鮮中学とか、毒ぶっちょとか、本当にイチイチつぼにはまるわ。

johnny B bade
johnny B badeさん / 2016年4月19日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ビーバーいい!

学ランの裏地に一匹狼と刺繍されていたシーンにはシビれた!
音楽がなかなか良いので細かいところは気にせず観れば爽快!

にゃんた
にゃんたさん / 2016年4月13日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ゲッツ板谷原作

このキャスト陣で中学生って設定はどうか、と。
クローズとパッチギを足して2で割ったような感じ。
仲村トオルを起用するっていうのが、ビーバップ世代としては楽しく見られる。

新垣結衣、可愛いなぁ。

eli
eliさん / 2015年9月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

クセのないヤンキー映画

80年代の不良を描いた作品。ケンカあり、恋愛ありとヤンキー映画のフォーマットにのっとったスタンダードな作品。

逆にこれといったクセも無いので、クローズのような緊張感パッチギ(ヤンキー映画ではないか・・)のような感動など突出したものがない分、物足りなさを感じた。

ただ、BGMのB級感や制服屋でのやり取りなど、細部の部分がリアルで面白かった。

松田兄弟といえば、兄も「青い春」でのヤンキー役を演じたが、
二つ同時に見てみると二人の個性が出ていて面白いかも。

時間も短いので、さらっとストレス解消したい時には
良い映画なのではないだろうか。

hinchada
hinchadaさん / 2011年1月17日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

5件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi