「これぞボーンシリーズ!」ボーン・アルティメイタム かつさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ボーン・アルティメイタム

劇場公開日 2007年11月10日
全91件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

これぞボーンシリーズ!

 ボーン・アイデンティティと同じくらいおもしろかった!
格闘シーン、カーチェイスシーンの興奮感、追跡シーンの緊迫感、これぞボーンシリーズという感じ!
 冒頭からジェイソンがCIAの包囲網を翻弄する展開から○。ジェイソン、ニッキー、デッシュの三つ巴の追跡の場面も、静と動が交互に展開されてかなり見ごたえあった。
 個人的には、シリーズ皆勤のニッキーがついにヒロイン的ポジションに来たのが嬉しかった。正直、ずっとマリーよりお気に入ってたので 笑 ノアのワルモノっぷりもなかなか。あのおかげで、100%ボーンさんを応援できたし、いい演技でした。
 スプレマシーの最後のシーンはあんなに緊迫したシーンで、言ってたなんて。若干後付け感はいなめないけど 笑

かつ
さん / 2019年2月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報