「ひろしとみさえとしんのすけとひまわりとシロ」映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾! 77さんの映画レビュー(感想・評価)

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!

劇場公開日 2007年4月21日
全3件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ひろしとみさえとしんのすけとひまわりとシロ

久々しんちゃん。このお話は二回目です。

私が一番好きなペットキャラのシロがメインの本作。

野原家の良心でありブレーン。可愛くて優しくてノリもいい。“野原家笑い”をシロもするのがたまらないw
普段ご飯を満足にもらえなかったり、なかなか散歩に連れていってもらえなかったり、他にも気苦労が多くてとっても気の毒なわんちゃんだけど、同時になんてしあわせなわんちゃんだろうとも思う。更に同時にひろし、みさえ、しんのすけ、ひまわりはなんてしあわせな人たちなんだろうとも。“絆”が目に見えるようなんだもの。あんなに意思疎通できるなんて本当に素晴らしいし憧れます。

そんな素敵な4人と1匹の家族の物語。
サムいところやあざといところも多いんだけど(これが大きなマイナス)、シロファン、5人の野原一家ファンとしては悔しいけどやっぱり泣いてしまうw

「計画通りいかないから人生なんだろうが!」by野原ひろし

明日も“グデグデだけどグッデイ”な一日にしたいです。

77
さん / 2011年12月13日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi